花の便りはまだですか

故郷から遠く離れ、まだ見ぬ赤子に想いを馳せつつ 夫と猫2匹ノンビリと過ごす日々。子宮外妊娠(異所性妊娠)の体験記があります。Twitter→@sugrusdan

悲しみよこんにちは

こんにちは。mokukoです。

朝晩は冷え込むようになりましたが、日中はまだまだ陽射しが強く、夏の延長という感じです。


CL10回目(D25・高温期7日目)

排卵したかどうかを調べるためにエコー。右の特大卵胞が消えており、「きちんと排卵したようです」とのこと。
この時期のホルモン検査のため採血も。

*お会計 約3,000円

*これまでの合計 約49,700円

 

福さん式③〜結果

皆様にはタイトルからお察しいただけたと思いますが、生理がきました。

排卵予測日からリセットまでの基礎体温はこんな感じでした。
高温期6日目にガクッと下がったのはインプランテーションディップっぽいかな?その後はググーッと急上昇しているので、着床しかけたとか。(思うだけタダ)

 

f:id:s_s_p:20170911163616p:image

 

高温期10日目〜14日目についてはTwitterの呟きを転載します。


高温期12日目に、海外排卵検査薬についてきた早期妊娠検査薬を使用したところ!
見まごう事なき陰性でした\(^ω^)/

 

 

前回、今回と排卵誘発剤の効果が出ており多嚢胞についてはクリアできていたので、「タイミング法でももしかしたら…」という淡い期待を多少なりとも持っていましたが、いともたやすく打ち砕かれたのでした。


今後の予定について

前々から私の年齢、次いで見つかった夫の精子奇形率(7割)を鑑みて、AIH(人工授精)→体外受精へのステップアップを勧められています。

なので、春の誕生日を迎える前に体外受精にチャレンジしたいと思っています。移植は一度だけしてみて、もし駄目だったら夫婦二人(と猫)で慎ましく暮らしていきます。

 

美味しいものを食べて。
趣味に没頭して。
たまに高価な物を買って。
旅行に行って。

 

売れ残りの私が35でようやく結婚できたのだから、子供がいなくても、きっと幸せ。
いまは、そう言い聞かせるしかないです。


(帰省のためしばらくCLもブログも休みます)

 

 

f:id:s_s_p:20170911163940j:image

夫が独身時代に買ったというプロジェクターが出てきました。
居間の白壁に向かって投影して、なんちゃって『お車の映画館』です。(むかしむかし、実家の近くにそういう施設があった)


Amazon Fire TVとの組み合わせは引きこもり製造機と言っても過言ではないでしょう…(゚o゚;;

妊娠しやすい人について考える

こんにちは。mokukoです。

武井咲ちゃんのデキ婚、平愛梨ちゃんの妊娠など、妊活界がざわついておりますね…

 

信じられないことに世の中には、一度も基礎体温を測ったこともなく、不妊治療を受けることもなく、あっさり妊娠し、ぽんぽんと子供を産むことができる人が何人もいます。(私の母親もそうです)
生理が来なくておかしいな、と思っていたら3ヶ月に入っていました。なんて言う人も。
なんとも羨ましい話ですヽ(;▽;)

 

そういう人たちの中で、よく耳にするのが「ハネムーンベイビー」「一発でできた」「百発百中」などというワード。
みんながみんな、都合よく一同に会するかのように排卵日付近に関係を持つでしょうか…?

 

私が排卵の仕組みをはっきりと理解した時に初めて思ったのは
排卵日がわかれば避妊率100%なのではないか」でした。

しかし調べるにつれて
「人間の意図しないところで排卵が起こってしまうので100%はありえない」
「レイプなどのショックで排卵することも」
といった否定意見が上がっています。
ネット経験談として排卵の2週間前にできた」なんて人もいました。
その時は人間のカラダは不思議だなあ…と思うだけで追求は終わりましたが、最近になって

「自然排卵動物である人間にも交尾排卵動物と同じ能力が備わっているのではないか」
という疑問が新たに湧き上がりました。

 

交尾排卵動物
周期的な排卵ではなく、雌は雄からの機械的な誘発によって排卵する動物。 雄からの性的刺激(交尾)により、オルガスムスに達することで、視床下部を刺激し、下垂体からLHサージを引き起こす。その結果、排卵に至る。 ネコ、ウサギ、ミンクなど(高橋迪雄 2001)。

 排卵 - Wikipedia

 

ネットで少し調べたところ
面白い記事もあったのでご紹介します。(全文読むことをお勧めします、ここの企業様と私は無関係です)

排卵周期28日の人間も、嬉しい時、楽しい時、そして、恐怖を感じたときなど、交尾排卵に似たことが起こることが確認されています。
(中略)
アメリカでは、日本軍の真珠湾攻撃の268日後には出産ラッシュになり、1965年のニューヨーク大停電の270日後は、どの産院も満杯状態になったそうです。
研究者たちは、このパートナーたちが月経周期のいつ頃にあたっていたか調べました。
驚いたことに排卵期の女性だけでなく、排卵が終り次の排卵が起きるにはまだ早い女性、排卵が終って次の月経までの妊娠しないはずの時期にさえかなりの頻度で妊娠していたのです。
(中略)
男性も女性も、気持ちが高まれば、高まるほど、妊娠しやすくなるようです。
つまり、妊娠するためだけの義務的なセックスよりも、二人の気持ちが高まり、愛を確かめ合う楽しいセックスが妊娠しやすいのは、間違いないようです。

排卵と潮の干満 - 群馬県 整体 腰痛、肩こりでどこへいっても治らない悩んでいたら大原治療センター 

 

もちろん前提条件として女性男性ともに不妊原因がない場合に限りますが、頭に入れておいても悪くはない情報ではないかと思います。

 

以前に紹介した福さん式も理にかなった方法ですが、行為の前・最中に気持ちを高めることも妊活には必要なのでしょうね。
それができれば苦労しないのですけど…( ̄▽ ̄)

 

進化の話にまで発展しますが、こちらの記事も良かったです。

セックスはなぜ楽しいか 『人間の性はなぜ奇妙に進化したのか』ジャレド・ダイアモンド - クフでダローバルな日記

リセット〜福さん式③〜排卵まで

こんにちは。mokukoです。

この歳になって初めてお花とハーブを育て始めました。猫につづいて守る存在が増え、生きる気力をもらっています。

f:id:s_s_p:20170826134211j:image

 

突然ですが前回の補足
福さんの言う通りの2段上がりとは↓

排卵後の、7日間ぐらいの間に着床すると、その時期を境ぐらいに、体温がもう少し上ります。ですからそこまでは横に並んだ感じで、その後にまた上り横になる感じ。妊娠2段上がりという事ですね。でもこれは全てそうなるというのではなく、妊娠するとその様な体温の変化を示す人が多いという事ですので誤解しないでね。

http://www.geocities.co.jp/SweetHome-Green/7296/

 

排卵誘発剤を用いての初タイミング法は惜しくも妊娠には至りませんでした。
しかし、生理の経血量が明らかに違いました。
いつもは2日目から本格的に始まるのが、今回は1日目から多い。終わるのも遅い。
3、4目には内膜と言われる血の塊も沢山でていました。レバーっぽいものを目にしたのは久しぶりでした。
お肌の調子も良いです。
万年ニキビ肌の私ですが、ホルモン治療を始めてからは圧倒的に新規ニキビが少ないのです。
妊活も不妊治療も辛いことばかりだけど、良いこともあるものだ…( ´ ▽ ` )ノ

 

CL7回目(D2)

珍しく院長先生の診察。排卵前のチクチクについて質問したところ「辛かったら痛み止めを飲むように」と言われる。1分で終了…

クロミッドを処方されて帰る。同じ効果のセロフェンは今後発売中止になるそうです。

*お会計 約700円

 

CL8回目(D13)

卵胞チェックと採血。
左→ 何個か見えるけど、成長具合わからず。
右→ 見えにくいと言われてぐいぐい押される。久々に気持ち悪くなる。結局わからず。

*お会計 約2,600円

 

CL9回目(D17)

卵胞チェック。
左→ 大きくなっているものなし。
右→ でっかいの映る。排卵間近。
今日は違う医師だったけど右はやはり見えにくいらしく、思い切り押されて「痛いぃ…」と呻くほど。私の右卵巣は真ん中寄りにあるそうです。
タイミング指導は今日か明日。朝取っていたので夜は見送り。
フーナーテストの結果は良好!

えらいぞ分身たち。今回は右からだけど、左の卵管采に願いを託す。

甲状腺の値はギリギリの低さらしく経過観察とのことでした。

*お会計 約1,900円
*これまでの合計 約46,700円

 

福さん式③

D13 ▷少し透明でぷるっとした下り物。
D14 ▷黄色いぺたっとした下り物に戻る。排検陰性
D15 ▷夕方タイミング。膣内柔らかい。透明でドロンとした下り物。粘液多い。 排検陰性
D16 ▷伸びおりになってきた。排検陰性(濃さアップ)
D17 ▷ 朝タイミング。粘液少ない。子宮口肛門側に隠れる。夜9時排検陽性
D18 ▷ 朝一排検陽性、9時ごろから30分かけてお腹の真ん中がズーンとする。排卵

 

排検は毎回15時16時あたりにしていました。D17は外出中だったためその時間に検査できず。
子宮口の遠い・近い、頸管の柔らかさは未だにつかめません。
膣内は生理終わった頃からずっと柔らかかったです。クロミッドの副作用と言われる頸管粘液の量は変わっていないと思います。元々が多いからかも知れません。

 

今回は排卵期と夫の休みが重なり、タイミングが自然な感じで取れました。
排卵前のお腹の痛みもほぼなし◎

またこれから2週間、一喜一憂しながら過ごしまーす( ˙-˙ )

 

f:id:s_s_p:20170826134142j:image

うちの猫かわいい…かわいくない?

初めてのタイミング指導と福さん式②〜結果まで

こんにちは。mokukoです。
今年の夏は晴れ間が短く、じっとりと暑く…梅雨が続いている感じですね。去年の手術からまもなく1年が経ちます。


前回の続き。

CL5回目

初めての卵胞チェックはD14にして12mmの大きさでした。薬ってすごいですね。副作用も考慮しないとならないですが。
初診の採血結果も見せてもらいました。(申告しないと貰えない仕組み…?)

 

FSH(卵胞刺激ホルモン)10mIU/mlよりも高いと卵巣機能が低下
LH(黄体化ホルモン)卵胞成熟と排卵を促し排卵後の黄体を刺激
E2(卵胞ホルモン)卵胞成熟の指標 子宮内膜の肥厚
PRL(乳腺刺激ホルモン・プロラクチン)先の3つと違い、生理周期によって変動なし 妊娠時に上昇


の値はそれぞれ平均値でした。
(補足は自力で調べたものなので間違っていたらすみません)

排卵誘発剤による甲状腺ホルモンの上昇も調べてもらい、それも問題なし。

*お会計 約3,000円

 

CL6回目

卵胞は18mmまで成長し、排卵間近とのこと。
3日後にタイミングの指示あり。
人工授精は夫の休みが合わず見送りとなりました。無念。

*お会計 約2,000円
*これまでの合計 約41,500円

 

排卵検査薬、福さん式2回目

卵胞チェックと並行して行っていました。
せっかくはてなさんに機能があるので、ツイッターの呟きを転載します。

 


※D20に排卵したかどうかのチェックとフーナーテスト(性交後に頸管粘液の中の精子の量や動きを調べるもの)を予定していたのが、夫の都合で性交できずにキャンセルしたため本当に排卵したのかは不明のまま。

今周期のタイミングは結局CL指導日の前日にしか取れずじまいでした。

 

しかし、今までは排卵予測日がD22〜D25辺りでぐずぐずしていたのが、1週間も早まるなんて、とそれだけでも嬉しかったり。
生理周期が40日だと年に3回分チャンスを失っているという事ですから…(´△`)

 

f:id:s_s_p:20170818170754j:image

そして迎えた高温期。
基礎体温が福さんの言っていた体温の通りで、期待せずにはいられなかったのですがあえなくD33でリセット。
見返して見ると高温期が若干低めのような気もしますが、2段上がりしていても駄目とは…奇跡にはまだ手が届かないみたいです。

 

f:id:s_s_p:20170818170816j:image

f:id:s_s_p:20170818170832j:image
一泊二日の箱根旅行に行ってきました。
両日ともあいにくの雨。。かろうじて箱根神社の鳥居を見て、逃げるように宿へ向かいました。
宿では「ファンゴセラピー」なるものを体験。
肩、腕、手、股関節、すね、足に温泉で溶かしたアツアツの泥を置いて身体を温めます。
足が常に冷えているので最初はちょっと我慢できない熱さだったのが、数分で気持ち良い温度に…(^○^)
温泉も素晴らしく、お肌つるつるになって帰ってきました。(でもすぐ元にもどる)

不妊治療スタート

こんにちは。mokukoです。


口を開けば「暑い」と言ってしまうほど、暑さが続いています。水分補給しながら頑張りましょう!

だいぶ時間が経ちましたが…不妊専門クリニック(以下CL)へ通い始めたため、これまでの通院記録とかかった費用を残したいと思います。

 

CL初診

病院の方針で夫も一緒にCLへ。
問診票は事前にネット経由で送っておき、受付でプリントされた物を見せてもらいチェック。しばらく待つ。朝早いのに患者さんが何人かいて、この人も…と思いつつ、CL内の重苦しい空気を感じ始める。

先ずは看護師さんに呼ばれ、基礎体温表のチェック。2016年初めからずーっと付けていた物が人の目に触れるのです。看護師さんは大丈夫。でも隣に夫がいる。見られてる。これは想像を超えた恥ずかしさでした。妊活知識は私だけが膨れ上がり、下ネタは殆ど話さない夫婦なので
夫に「子ども欲しがり過ぎだろ…」とか「性交渉の日チェックしてたんだ…」とか思われてる…!と変なところでパニックでした。笑
今思えば私がそれほど真剣に妊活していると分かってもらえて良かったのかも知れません。(本人に確認していないので真偽は不明)

 

30分ほど待ち、院長先生とご対面。事前にネットで拝見していたので有名人に会ったみたいに緊張して上手く話せなかったと言うヽ(´o`;
多嚢胞性卵巣症候群を調べるために途中でエコー、綺麗なネックレスサインが見えて、多嚢胞であろうとの診断でした。
「ただし病気ではなく体質だからね」とも仰っていました。ずっとそうだったのだとしたら、去年の妊娠は偶然だったのか等ぐるぐる考えてしまいました。
子宮の形は正常。この時初めて子宮が二つに分かれている人もいると知りました。勉強になります。
今後は人工授精、体外受精へと進みたいと伝え、その前に精液検査と子宮卵管造影を済ませるとの事。診察終了。

その日の内に夫の精液検査も出来たのですが本人はしっかりと拒否…
カップだけ受け取り最後に採血をして帰りました。(後日ぶじに提出できました)
*お会計 約14,000円

 

【CL1.5回目】

精液検査の結果は良好。
正常形態の率がかなり低く、不安。
*費用 約9,000円

 

CL2回目

子宮卵管造影の日。
ネットで調べても痛みの感じ方は人それぞれのようで、何となく大丈夫だろうと思っていました。
膣に器具を入れてからレントゲン室まで数歩歩かされるのですが、器具がぷらぷら下がった状態なので落ちそうで怖かったです。
造影剤を3回に分けてゆっくり入れてもらったお陰で軽い生理痛くらいで済みました。
右卵管がないからかな?

先生や看護師さんが心配そうな顔をしてくれるのですがあまりの痛みの無さに申し訳なくなったくらいでした。撮影枚数によって料金が変動するから、バシッと1枚で決めてくれた方が良かった気もします…

左卵管しっかり通ってました

 

血液検査→クラミジア甲状腺問題なし。
インスリン抵抗性という数値が高く、採血。
朝から絶食のため帰りに蕎麦をすする。
*お会計 約9,000円

 

 

CL3回目

子宮卵管造影の2日後から6日間、不正出血あり。生理が来た(?)と説明を受ける。(もっと突っ込んで聞くべきでした)

インスリン抵抗性は基準値に戻りクリア。
卵胞は育っておらず今回は薬で生理を起こすことに。
プラノバールという黄体ホルモンのお薬を10日間。初日だけ仕事中に戻してしまいましたがその後は何事もなく過ごせました。
あと食欲が増して急激に太りましたよ…( ̄◇ ̄;)
体も重たいし、もう空気を吸っても太る気がしましたよ…
肩こりやまぶたの腫れが副作用かと思い、後日質問したところ関係ないのではと言われました。
暑さやクーラーも関係しているのかも知れません。
*お会計 約2,000円

 

CL4回目

(がっつり生理が来ているのに、いつもより量が少なめ、基礎体温が下がりきってないという理由で懐かしのhCG検査。もちろんゼロ。待たされてる間についネット検索を始めて余計な心配をしてしまった。その日の担当医師に不信感が募る私。)

 

次はセロフェンという排卵誘発のお薬を4日間。D13、14辺りに育っているかのチェックです。育て、育て、卵。

そういえば初診に検査したFSH、LHなどの値を教えてもらっていなかった。次回聞いてみます。

*お会計 約2,500円

*合計 36,500円

 

f:id:s_s_p:20170712165428j:image

f:id:s_s_p:20170712165454j:image
久々のドライブ。最初の到着地は富士山の麓にある洞穴。
他にも色々回れてすごく楽しかったのに、帰りに車のナビで失敗して険悪なムードになってしまった。運転ってその人の本性が出ますね…( ˙-˙ )

広告を非表示にする

半年ぶりの通院

こんにちは。mokukoです。
とうとう梅雨入りが発表されました。引っ越して来てから2度目の梅雨ですが、去年の事はあまり覚えていません。喉元過ぎればなんとやらですね。

初めて福さん式を取り入れた周期も成果は出ず、生理が5日遅れでやってきました。基礎体温は上がったり下がったり。たとえ妊娠してても早いうちに流れそうだなというガタガタぶりでした。子宮の辺りもおかしく、動きすぎると張ったり、痛みが増したり、夜もあまり眠れなかったりして怖かったです。途中で妊娠検査薬を試しましたが真っ白で落ち込むやら安心するやら複雑な気持ちで生理を待ちました。


そしてやっと、本当にやっとですが約半年ぶりに総合病院へ。
予約を入れなかったため担当医には診てもらえなかったのですが代わりの先生にじっくり話を聞いてもらえて良かったです。

  • 高温期に腹痛を伴い基礎体温もおかしかった事
  • 高温期が短い事
  • 周期が長い事

などを伝え、生理中でしたがエコーでお腹の中を見ました。予告なしにお腹をぎゅうぎゅう押されて痛かった…
先生と看護師の「多嚢胞かなー」「ですねー」みたいな会話が聞こえて、のちの説明で「卵がどんぐりの背比べ状態で大きくならず、排卵に時間がかかり(排卵してない可能性も)生理が遅いのではないか」という説明を受けました。
良く目にする言葉でしたが多嚢胞は自覚症状があるものだと思いこんでいたので予想外でした。周期が長いのはやはりおかしかったんですね。
術後の検査では何も言われなかったのに…


更に先生からは「治療も出来るけど年齢が一番のネック。なので早めのステップアップを勧めます」というアドバイスが。
「総合病院を否定するつもりはないけどやはりノンビリとした治療になるのでね」とも仰っており、近くの不妊専用クリニックの紹介状を書いてもらって終わりました。
帰り際に看護師さんから「基礎体温しっかりつけてますね。頑張ってね。」とそっと背中を押してもらったのがすごく嬉しかった…(*´-`)

 

私自身も何かしら原因があれば人工授精を飛ばして体外授精を考えていました。夫にはまだそこまでは伝えていませんが、いざ現実を突きつけられると案外近いところに立っていたんだなと。


病院の帰りに1人で映画を観て、診察結果のショックを受けた涙と物語で感動した涙がごっちゃになったのは良い思い出です。

 

f:id:s_s_p:20170608133258j:image

f:id:s_s_p:20170608133302j:image

久々に遠出をして刺身定食を食べてきました。富士山はいつの日も変わらず美しい。

広告を非表示にする

福さん式①記録

こんにちは。mokukoです。
GWも終わり、窓を開けると爽やかな風が入って気持ちが良いです。先日冷蔵庫を買い替えたのですが技術の進歩に驚いています。買い溜め最高!
 
今周期は福さん式を実践しました。初めてと言うこともあり反省点多めの結果に。以下記録です

▷D6
自己内診スタート
下り物は一貫して白いべたっとしたもの
子宮口は膣・肛門側に動いたり近かったり遠かったり、規則性なし。
▷D18
子宮口少し柔らかい
▷D21
排卵予測日とされる前の前の日。軽い吐き気を伴う下腹部痛が出たため検査開始。
15:00 陰性 うっすら線
固い 遠い 白ベタ
▷D22
16:00 陰性 昨日より濃い線
近い 若干やわめ 白ベタ ※美容院でお腹こわす
▷D23
15:00 陰性 すごく薄い線
近い まだ固め(周辺はやわらか) 乳白色の伸びおり
左下腹部がずしずしする
夜、下り物がすごく伸びた(10cm以上)ためタイミング。
▷D24
15:00 陰性 目を凝らしてようやく見える線
すごく近い 開いてる やや透明卵白状伸びる 量少ない
夜、透明の良い伸びおり少
夫も私も疲れていてタイミング取れず…
▷D25
15:00 陰性 昨日より見えるが薄い線
下腹部(真ん中)が継続的に重め
遠い(肛門側) 固い 透明ペタ量少ない
▷D26
夕方 陰性 ほぼ真っ白
遠い 固く閉じている 白ねばベタ
昨夜下腹部の痛み強くなるが今朝からはほぼなし
だめ押しで夕方タイミング取る。

 

f:id:s_s_p:20170518210740j:image
※検査から数日経っているので線が濃くなっています。

今回は排卵検査薬で一度も陽性が出ず。1日に2回検査すれば良かったかなと思います。
内診のやり方も途中で変えたので(お風呂椅子→うん○座り)指に伝わる感じ方が変わり、記録としては不完全ですね。

ただ、D23の夜は明らかに違いました。膣内がとても柔らかくて子宮口にすぐ指が届く。そうなると聞いてはいたものの実際に自分の身体の変化は嬉しかったです。下り物が透き通っていなかったのが悔やまれます。

 

f:id:s_s_p:20170518210803j:image

排卵した(と思われる)あとは肛門痛や乳首の痛みはなし。基礎体温が上がらず既に諦めモードです。

排卵を疑っています…( ˆoˆ )/

広告を非表示にする