花の便りはまだですか

故郷から遠く離れ、まだ見ぬ赤子に想いを馳せつつ 夫と猫2匹ノンビリと過ごす日々。子宮外妊娠(異所性妊娠)の体験記があります。Twitter→@sugrusdan

ブログを始めるにあたって

こんにちは。mokukoと申します

 

世間がリオオリンピックで沸く中、私は子宮外妊娠(異所性妊娠)の可能性が高いと言う事で、人生で初めての入院・手術を経験しておりました。その記録をネットに残そうと思います。

 

※あやふやな箇所・間違った知識があると思いますが、素人の日記ですのでご容赦願います。

また、妊娠中の方や妊娠を希望している方が読まれると余計な心配や不安、ストレスが少なからず生まれてしまうかも知れませんので、胎嚢確認までは余りお勧めいたしません。

 

産婦人科へ行くまで

昨年末に結婚。既に高齢出産のため翌年4月末から本格的(結婚後は避妊具未使用)に子作りを始める。

その直後に妊娠と思われる兆候あり。

(生理の遅れ・続く高温期・異常な眠気や倦怠感)

生理予定日6日後に妊娠検査薬を試す。結果陰性。その次の日に生理開始。恐らく化学流産?いつもより血の量が多かった。

40日後に生理。

さらに40日後に生理…と思いきや、いつもの腰のズーンとした痛みが有るものの、なかなか来ず。

予定日5日後に検査薬→陰性。

高温期が2週間続く。2回目の検査薬→陽性!

ようやく病院へ行く準備が整った。