花の便りはまだですか

故郷から遠く離れ、まだ見ぬ赤子に想いを馳せつつ 夫と猫2匹ノンビリと過ごす日々。子宮外妊娠(異所性妊娠)の体験記があります。Twitter→@sugrusdan

不妊治療スタート

こんにちは。mokukoです。


口を開けば「暑い」と言ってしまうほど、暑さが続いています。水分補給しながら頑張りましょう!

だいぶ時間が経ちましたが…不妊専門クリニック(以下CL)へ通い始めたため、これまでの通院記録とかかった費用を残したいと思います。

 

CL初診

病院の方針で夫も一緒にCLへ。
問診票は事前にネット経由で送っておき、受付でプリントされた物を見せてもらいチェック。しばらく待つ。朝早いのに患者さんが何人かいて、この人も…と思いつつ、CL内の重苦しい空気を感じ始める。

先ずは看護師さんに呼ばれ、基礎体温表のチェック。2016年初めからずーっと付けていた物が人の目に触れるのです。看護師さんは大丈夫。でも隣に夫がいる。見られてる。これは想像を超えた恥ずかしさでした。妊活知識は私だけが膨れ上がり、下ネタは殆ど話さない夫婦なので
夫に「子ども欲しがり過ぎだろ…」とか「性交渉の日チェックしてたんだ…」とか思われてる…!と変なところでパニックでした。笑
今思えば私がそれほど真剣に妊活していると分かってもらえて良かったのかも知れません。(本人に確認していないので真偽は不明)

 

30分ほど待ち、院長先生とご対面。事前にネットで拝見していたので有名人に会ったみたいに緊張して上手く話せなかったと言うヽ(´o`;
多嚢胞性卵巣症候群を調べるために途中でエコー、綺麗なネックレスサインが見えて、多嚢胞であろうとの診断でした。
「ただし病気ではなく体質だからね」とも仰っていました。ずっとそうだったのだとしたら、去年の妊娠は偶然だったのか等ぐるぐる考えてしまいました。
子宮の形は正常。この時初めて子宮が二つに分かれている人もいると知りました。勉強になります。
今後は人工授精、体外受精へと進みたいと伝え、その前に精液検査と子宮卵管造影を済ませるとの事。診察終了。

その日の内に夫の精液検査も出来たのですが本人はしっかりと拒否…
カップだけ受け取り最後に採血をして帰りました。(後日ぶじに提出できました)
*お会計 約14,000円

 

【CL1.5回目】

精液検査の結果は良好。
正常形態の率がかなり低く、不安。
*費用 約9,000円

 

CL2回目

子宮卵管造影の日。
ネットで調べても痛みの感じ方は人それぞれのようで、何となく大丈夫だろうと思っていました。
膣に器具を入れてからレントゲン室まで数歩歩かされるのですが、器具がぷらぷら下がった状態なので落ちそうで怖かったです。
造影剤を3回に分けてゆっくり入れてもらったお陰で軽い生理痛くらいで済みました。
右卵管がないからかな?

先生や看護師さんが心配そうな顔をしてくれるのですがあまりの痛みの無さに申し訳なくなったくらいでした。撮影枚数によって料金が変動するから、バシッと1枚で決めてくれた方が良かった気もします…

左卵管しっかり通ってました

 

血液検査→クラミジア甲状腺問題なし。
インスリン抵抗性という数値が高く、採血。
朝から絶食のため帰りに蕎麦をすする。
*お会計 約9,000円

 

 

CL3回目

子宮卵管造影の2日後から6日間、不正出血あり。生理が来た(?)と説明を受ける。(もっと突っ込んで聞くべきでした)

インスリン抵抗性は基準値に戻りクリア。
卵胞は育っておらず今回は薬で生理を起こすことに。
プラノバールという黄体ホルモンのお薬を10日間。初日だけ仕事中に戻してしまいましたがその後は何事もなく過ごせました。
あと食欲が増して急激に太りましたよ…( ̄◇ ̄;)
体も重たいし、もう空気を吸っても太る気がしましたよ…
肩こりやまぶたの腫れが副作用かと思い、後日質問したところ関係ないのではと言われました。
暑さやクーラーも関係しているのかも知れません。
*お会計 約2,000円

 

CL4回目

(がっつり生理が来ているのに、いつもより量が少なめ、基礎体温が下がりきってないという理由で懐かしのhCG検査。もちろんゼロ。待たされてる間についネット検索を始めて余計な心配をしてしまった。その日の担当医師に不信感が募る私。)

 

次はセロフェンという排卵誘発のお薬を4日間。D13、14辺りに育っているかのチェックです。育て、育て、卵。

そういえば初診に検査したFSH、LHなどの値を教えてもらっていなかった。次回聞いてみます。

*お会計 約2,500円

*合計 36,500円

 

f:id:s_s_p:20170712165428j:image

f:id:s_s_p:20170712165454j:image
久々のドライブ。最初の到着地は富士山の麓にある洞穴。
他にも色々回れてすごく楽しかったのに、帰りに車のナビで失敗して険悪なムードになってしまった。運転ってその人の本性が出ますね…( ˙-˙ )

広告を非表示にする